Top > 利尻ヘアカラートリートメント > 利尻ヘアカラートリートメントの注意点

利尻ヘアカラートリートメントの注意点

利尻ヘアカラートリートメントは、手軽に簡単できれいに染まることで人気がありますが、注意する点もあるので覚えておいてください。

まず、1回で真っ黒もしくは思い通りの色にならないからと辞めてしまわないでください。

髪質や白髪の量によっては染まるまでに数回かかることがあります。

また、普通の髪でも1回目から全てがきれいに染まることはありません。

1回目では白髪が少し色づき、3回目以降から思っていた色に染まることがほとんどなので、色がつくまで連続で使ってみてください。

白髪が思い通りの色に染まってからは、2週間に1回など白髪が目立つようになるペースに合わせて使っていってください。

そして、爪の間に入った色は落ちにくいという点です。

色が残ったとしても、天然成分で作られているので何の問題もないのですが、やはり人前で手を出す機会の多い人にとってはあまり良いものではありません。

手のひらや手の甲についた色は落ちやすいのですが、爪についた色はどうしても落ちにくいのが難点なので、手袋の使用をオススメします。

ビニール手袋を使えば手に色がつく心配をせずに染めることができます。

100円ショップでも売っているような安いもので良いですし、洗って数回繰り返し使うのも経済的です。

できれば、初回からビニール手袋を使う方が良いかもしれません。

この2点に注意すれば、後は問題なく簡単に染めることができるのでご心配なく。